HOME > エクステリア業者の選び方 実践的な6ステップ > step6 最終的に何を決め手にするか?

step6 最終的に何を決め手にするか?

もっとも重要なエクステリアリフォーム業者選びのポイントとは?

エクステリアリフォーム業者選びの最終段階、step6では、「業者の世界観・コンセプトに共感できるか?」という点を大切にすることをおすすめします。

最重要ポイントの説明に入る前に、まず、これまでstep1~5で説明した業者選びポイントをおさらいすると…

step1:どんな外構、庭にしたいかイメージする

あなたが考える理想のエクステリアリフォームのイメージをカタチにするために情報収集をしてください。

住宅展示場や本などから情報を得るのも良いですし、家族の意見をまとめたり、今住んでいる家についてあらためて見直してみましょう。

次にお庭や外構が持つ「価値」「役割」について考えてみてください。庭は家族に安らぎや楽しみを与えてくれるほか、防災・防犯のための役割も担っています。

これらさまざまなことに思いを巡らせながら、自分にとっての理想の外構、お庭をイメージしてみてください。

step2:費用相場や施工期間を知る

外構工事やエクステリアリフォームの費用相場は100万円から300万円と幅が広いです。この費用相場についてひとつだけ重要なことがあります。

それはエクステリアリフォーム(お庭リフォーム、外構工事)では「価格が低いこと」と「クオリティが高いこと」の両立はできないということ。

人件費や素材などクオリティを上げるためには、やはりそれなりの予算が必要であることに注意しましょう。

step3:業者選択のためのチェックポイント

エクステリアリフォーム業者の善し悪しを見極めるポイントとして以下の項目をご参考にしてください。

  • 実績はあるか?WEBサイトなどに施工例が多く掲載されているか?
  • WEBサイトなどに口コミが掲載されているか?(良い点も悪い点も両方あると尚良い)
  • 金額の安さをアピールしすぎていないか?
  • エクステリアの完成イメージを固める工夫はあるか?(平面図と口頭だけでは不安)
  • アフターメンテナンスの有無

step4:業者のタイプを見極める

エクステリアリフォーム業者は大きく以下の3つタイプに分別されます。

  • ハウスメーカータイプ:ハウスメーカーの下請けの施工会社で、中間マージンが発生する。
  • コスパ追求タイプ:「安さを売り」にしている業者。こだわりがなければ一考の価値あり。
  • エクステリアリフォーム専門業者タイプ:餅は餅屋というように、専門知識&経験に裏打ちされたデザイン提案が期待できる。中間マージンないためコスパ高

これからの長い年月を一緒に過ごすエクステリア(お庭・外構)です。慎重に考えて一番、自分に合ったタイプの業者に依頼しましょう。

おすすめとしては一緒に考え、一緒に相談してくれるエクステリアリフォームの専門業者をみつけられるとよいかもしれません。

step5:担当者が信用できるかチェック

あなたの大事な工事を任せるに値する担当者かどうかを見極めるポイントとして以下の項目をご参考にしてください。

  • 意見を押し付けてこない
  • イエスマンにならない
  • お客側の動機と目的を深掘りできる
  • メリット・デメリットを両方教えてくれる

以上がエクステリアリフォーム業者選びのstep1~5までのおさらいです。

ここまできても、まだエクステリアリフォーム業者が決まらない方もきっといらっしゃると思います。そこでstep6です。

step6:コンセプトや世界観に共感できるか?

業者選びの最終ステップ、step6としておすすめしたいことは、業者さんの庭造りのコンセプトや世界観に共感できるかどうかを決め手にしようということです。

コンセプトとは何か?

コンセプトとは、かみ砕いて説明すると、その会社が提供するサービスによって実現する「私たちの未来の姿」と考えてよいでしょう。

多くの業者のコンセプトはWEBサイトやパンフレットに書かれています。

  • 事業コンセプト
  • 経営理念
  • 社長の言葉、担当者の話
  • 施工例を通して感じる雰囲気

これらをヒントにし、その業者がエクステリアリフォームをとおしてどんな世界を提供しようとしているのか?どんな生活や未来を提供してくれそうか?を想像してみましょう。

そして、自分の未来として共感できる業者があれば、それがあなたにとっての一番のパートナーになるのではないでしょうか。

例えば、当サイトのおすすめ業者として挙げた3社は、以下のような外構、お庭が得意なようです。

いずれも、エクステリアリフォームの豊富な実績があり、利用者からの人気も高い業者ですが、そのコンセプトや世界観はそれぞれ異なります。

クローバーガーデン

クローバーガーデンの施工事例
画像参照元:株式会社クローバーガーデン公式サイト(http://www.clovergarden.co.jp/gardening/5004.html)

“自然の癒しや季節をうまく取り入れた「家族がリラックスできる」お庭・外構”

【実績・賞歴】
施工実績3000以上。日本最大クラスのコンテスト、第9回国際バラとガーデニングショウ 大賞受賞

クローバーガーデン 公式サイト

木村植物園

木村植物園の施工事例
画像参照元:株式会社木村植物園公式サイト
(http://www.241.co.jp/blog02/works/)

“植物の専門家ならではの「ガーデニングなど趣味も楽しめる」お庭・外構”

【実績・賞歴】
1960年創業、地域に愛され続け公共工事~個人宅まで年間1000件以上の各種工事&リフォームを実施

木村植物園 公式サイト

ザ・シーズン

ザ・シーズンの施工事例
画像参照元:ザ・シーズン公式サイト
(https://www.the-season.net/works/detail/shop/2771/)

“英国貴族の伝統のある雰囲気で「高級感のある」お庭・外構”

【実績・賞歴】
ロンドンで開催されるチェルシーフラワー賞や国内でさまざまなガーデンコンテストで入賞

ザ・シーズン 公式サイト

家族がお庭でくつろいで、リラックスしている姿や、玄関や窓から見えるエクステリアに癒される未来を想像するのであれば「クローバーガーデン(公式サイト)」。

園芸などの趣味に没頭するのであれば「木村植物園(公式サイト)」が楽しそうです。

また英国のセレブのようなお庭にいる自分を想像するのであれば「ザ・シーズン(公式サイト)」に依頼するのがよさそうです。

 

おすすめ
実績豊富で頼れる
エクステリアリフォーム専門の業者3選

つくりたいお庭タイプ別に紹介

  • 家族のリラックス空間

    クローバーガーデン公式サイトのキャプチャー画像

    クローバーガーデン

    和む、安らぐ、楽しめる。くつろぎの場所づくり。自然の癒しや季節をうまく取り入れた「家族がリラックスできる」お庭・外構

    クローバーガーデンの
    公式サイトを見る

  • 園芸が趣味な人のお庭

    木村植物公式サイトのキャプチャー画像

    木村植物園

    園芸専門店として50年以上の歴史。植物の専門家ならではの、「ガーデニングなど趣味も楽しめる」お庭・外構

    木村植物園の
    公式サイトを見る

  • 高級感ある英国風

    ザ・シーズン公式サイトのキャプチャー画像

    ザ・シーズン

    積水化学グループの一員として確かな品質。英国貴族の伝統のある雰囲気で「高級感のある」お庭・外構

    ザ・シーズンの
    公式サイトを見る

ページトップへ

これからの暮らしを考えて エクステリアリフォームする人のためのサイト

サイトマップ

庭とエクステリアの施工例集
首都圏のエクステリア工事(デザイン)業者
エクステリアリフォーム業者選び 実践的な6ステップ
エクステリアにまつわる、よくある質問

※このサイトは、個人が調べてまとめたサイトです。(2017年3月時点の情報をもとに制作) 最新の情報などは、各会社の公式ホームページをご確認ください。