HOME > エクステリア業者の選び方 実践的な6ステップ > [参考2]業者選びの失敗・後悔するのはどんなケース?

[参考2]業者選びの失敗・後悔するのはどんなケース?

 業者選びの失敗例から学ぶ

エクステリアリフォーム業者選びのポイントはお伝えしてきましたが、最後に失敗してしまった事例、後悔している事例を同じ思いをしないために、思い込みや良かれと思ったことが失敗につながった例をご紹介していきたいと思います。

念入りに行った業者選びが、どこで成功と失敗に分かれてしまうのか。事例を参考に、失敗・後悔のないエクステリアリフォームになるように気をつけましょう。

条件付きの値引きで失敗

近隣で塗装リフォームしているため、このタイミングで契約してくれれば安く工事をしてくれると言われて契約。が、質の悪い塗料だったようで数年でダメになってしまった。

教訓:大幅な値引きの理由はしっかりと聞き、アフターケアや保証についても確認するべき!

大手の安心感で油断

知識もないままに大手のリフォーム会社なら実績もあるし大丈夫だろうと、名前で契約。しかし、担当者が頼りにならず、質問してものらりくらりで、見積もりも曖昧な回答ばかりで、現場の担当者を見て決めれば良かったと後悔した。

教訓:大手の名前、ブランドに頼らず、しっかりと現場の人間を見極めないとガッカリな結果になる場合もある

数社から見積もりを取ったものの、書類だけの確認で失敗

念入りに選び、見積もりも複数社からとったところで安心してしまい、もらった見積書を見て決めてしまった。初期の見積書は業者も安くあげて出してきたリ、良いところをアピールするばかりで真に受けてはいけないのだと痛感した。

教訓:見積書の内容もしっかりチェック。当初の見積もりから金額が上がることを折り込んで考え、業者とも見積もりの内容について話し合いを設けるべき。

口コミの評判に左右され後悔

利用者の口コミを念入りに調べ、調べた業者の中から口コミ評価が一番高いところに決定。しかし、自分たちにとっては口コミほど良い業者とは思えず…リフォームに対しての考え方も違い、最後までモヤモヤとした気分が残る結果に。

教訓:口コミの評価は利用者の価値観や、業者の担当者によっても受け止め方が違う。口コミは参考程度に、自分にとって最も合う業者探しをするべき。

失敗しないエクステリアリフォーム業者はこちら>>

おすすめ
実績豊富で頼れる
エクステリアリフォーム専門の業者3選

つくりたいお庭タイプ別に紹介

  • 家族のリラックス空間

    クローバーガーデン公式サイトのキャプチャー画像

    クローバーガーデン

    和む、安らぐ、楽しめる。くつろぎの場所づくり。自然の癒しや季節をうまく取り入れた「家族がリラックスできる」お庭・外構

    クローバーガーデンの
    公式サイトを見る

  • 園芸が趣味な人のお庭

    木村植物公式サイトのキャプチャー画像

    木村植物園

    園芸専門店として50年以上の歴史。植物の専門家ならではの、「ガーデニングなど趣味も楽しめる」お庭・外構

    木村植物園の
    公式サイトを見る

  • 高級感ある英国風

    ザ・シーズン公式サイトのキャプチャー画像

    ザ・シーズン

    積水化学グループの一員として確かな品質。英国貴族の伝統のある雰囲気で「高級感のある」お庭・外構

    ザ・シーズンの
    公式サイトを見る

ページトップへ

これからの暮らしを考えて エクステリアリフォームする人のためのサイト

サイトマップ

庭とエクステリアの施工例集
首都圏のエクステリア工事(デザイン)業者
エクステリアリフォーム業者選び 実践的な6ステップ
エクステリアにまつわる、よくある質問

※このサイトは、個人が調べてまとめたサイトです。(2017年3月時点の情報をもとに制作) 最新の情報などは、各会社の公式ホームページをご確認ください。