HOME > エクステリア業者の選び方 実践的な6ステップ > step5 担当者の提案力を見極める

step5 担当者の提案力を見極める

 担当者の資質はリフォームを左右する

エクステリアリフォームにおいて担当者の提案力は工事の良し悪しも左右します。そこでこちらのページでは、担当者見極めの参考になるポイントをご紹介します。

業者の候補が絞り込めて来たら、実際に担当者と打合わせをすることになるでしょう。その際の対応を通して担当者の質、ひいては業者の質を見極めていきましょう。

意見を押し付けてこない担当者

お客の希望をあまり聞かずに、会社側の意見ばかり伝えてくる担当者はNGです。お客側はプロの意見として受け取ってしまいがちですが、希望を聞いてくれないような担当者では、希望のエクステリアが手に入ることはないでしょう。

イエスマンにならない担当者

最初の打ち合わせでは、何でもお客の言いなりになる担当者が多いようです。お客側の意見をすべて聞き入れてくれると、気持ちのよい担当だと思ってしまうようですが、プロとしての意見もなく、何でもOKしてしまうような担当者では問題です。

より良くなる提案ももらえなければ、お客の希望に沿うために、本来ならおすすめできない施工やデザインも受けてしまう可能性があります。

お客側の動機と目的を深掘りできる担当者

お客の希望を聞いたうえで、なぜそのような希望を持つのか、その希望はどんな悩みからくるものなのか、などまで拾い上げることができる担当者は、上辺だけの言葉で左右されず、お客側の希望を叶えようと動いてくれる可能性が高いです。

本当の意味での希望を理解してくれる担当者であれば、幅のある提案がしてもらえるでしょう。

メリット・デメリットを両方教えてくれる担当者

お客側の要望、業者からの提案において、メリット・デメリットの両方を伝えてくれる担当者は信頼できるでしょう。

どんな工事もメリットばかりではありません。デメリットも伝えたうえで、お客側に選択権を与えてくれる担当者はお客側の意見を尊重してくれると考えられます。

エクステリアリフォームのこと以外のところから、好感を持ったり、ここにお願いしようと思ったりする決め手が出てくるかもしれません。お付き合いをしていく担当者だからこそ、しっかりと見極めていきましょう。

次のページstep6は「最終的に何を決め手にするか?」

おすすめ
実績豊富で頼れる
エクステリアリフォーム専門の業者3選

つくりたいお庭タイプ別に紹介

  • 家族のリラックス空間

    クローバーガーデン公式サイトのキャプチャー画像

    クローバーガーデン

    和む、安らぐ、楽しめる。くつろぎの場所づくり。自然の癒しや季節をうまく取り入れた「家族がリラックスできる」お庭・外構

    クローバーガーデンの
    公式サイトを見る

  • 園芸が趣味な人のお庭

    木村植物公式サイトのキャプチャー画像

    木村植物園

    園芸専門店として50年以上の歴史。植物の専門家ならではの、「ガーデニングなど趣味も楽しめる」お庭・外構

    木村植物園の
    公式サイトを見る

  • 高級感ある英国風

    ザ・シーズン公式サイトのキャプチャー画像

    ザ・シーズン

    積水化学グループの一員として確かな品質。英国貴族の伝統のある雰囲気で「高級感のある」お庭・外構

    ザ・シーズンの
    公式サイトを見る

ページトップへ

これからの暮らしを考えて エクステリアリフォームする人のためのサイト

サイトマップ

庭とエクステリアの施工例集
首都圏のエクステリア工事(デザイン)業者
エクステリアリフォーム業者選び 実践的な6ステップ
エクステリアにまつわる、よくある質問

※このサイトは、個人が調べてまとめたサイトです。(2017年3月時点の情報をもとに制作) 最新の情報などは、各会社の公式ホームページをご確認ください。